イサゴール 高齢者

イサゴールは高齢者が飲んでも大丈夫?

 

イサゴール 高齢者

 

累計販売実績250万箱突破したイサゴール

 

多くの人が手にとって、腸内環境の改善に役立てています。

 

そんなイサゴールですが、高齢者が飲んでも大丈夫なのでしょうか?

 

 

高齢者がイサゴールを飲む時の注意点

 

イサゴールは、小学生以下の子供の服用が禁止されています。

 

喉に詰まらせる恐れがあるからです。

 

しかし、高齢者については特に注意書きがありません。

 

ということは、高齢者は飲んでも問題ないというふうに解釈できます。

 

高齢者の体に悪影響を与える成分も含まれていませんしね。

 

 

ただし、飲用の際に1点だけ注意点があります。

 

それは、通常よりも量を少なくするということです。

 

なぜなら、子供の場合と同様、喉に詰まらせる危険性があるからです。

 

イサゴールは、通常コップ一杯(100ml)の水に1スティック入れて摂取することが推奨されています。

 

お年寄りの場合は、喉に詰まらせるといけませんから1/2スティックにした方がよいでしょう。

 

イサゴールは高齢者の強い味方

 

高齢者の噛む力は若い人に比べると1/4程度しか無いとい言われています。

 

なので自然と柔らかい食べ物をばかりを食べるようになり、食物繊維の摂取が困難になってしまいます。

 

そうなると腸の運動が低下し、便秘も起こしやすくなってしまいます。

 

そこで、イサゴールが高齢者の強い味方になります。

 

水に溶かして飲むだけなので、噛む力が弱いお年寄りでも楽に摂取することができます。

 

ただし、イサゴールを水に溶かしてしばらく放置すると、ゼリー状に固まってしまうので、

 

水に溶かしたらすぐに飲むようにしてくださいね。

 

イサゴールの通販情報