イサゴール 過敏性腸症候群

過敏性腸症候群の人はイサゴールを飲んじゃダメ?

 

イサゴール 過敏性腸症候群

 

腸内のリズムを整え、便秘を改善してくれるイサゴール

 

このイサゴールを過敏性腸症候群の人が飲んでもいいのかお教えしたいと思います。

 

ぜひ最後までご覧ください。

 

過敏性腸症候群の人が飲むと危険!その理由とは?

 

まず最初に結論から言うと、過敏性腸症候群の人はイサゴールを飲まないでください。

 

 

イサゴール 過敏性腸症候群過敏性腸症候群とは?

 

大腸で炎症が起こっていないにも関わらず便秘や下痢といった症状が起こる病気のことです。

 

原因はストレスによって自律神経が乱れることにあります。

 

規則正しい生活を送っているにも関わらず便秘が起こっている人は、過敏性腸症候群を疑った方がよいでしょう。

 

 

イサゴールには、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がバランス良く配合されています。

 

この2つの食物繊維のうち、水溶性食物繊維は過敏性腸症候群に効果的で、腸内の水分を吸収して硬くなった便を適度な柔らかさに調節してくれます。

 

これにより、腸内で硬くなって滯っていた便が排出されます。

 

なので、過敏性腸症候群の人が水溶性食物繊維を摂っても何ら悪影響はありません。

 

 

問題なのは不溶性食物繊維です。

 

不溶性食物繊維は胃や腸で大きく膨らむことで腸の運動が活発になり、排便を促してくれます。

 

ですが、過敏性腸症候群の時に不溶性食物繊維を摂ってしまうと、

 

腸の運動が急激に早まって、下痢を引き起こしてしまいます。

 

不溶性食物繊維は過敏性腸症候群の人が摂ってはいけない食物繊維として、医師から警告されているほどです。

 

 

このような理由から、過敏性腸症候群の人はイサゴールを飲んではいけないんです。

 

イサゴールを飲んで仮に便秘が治まったとしても、すぐに再発してしまうでしょう。

 

過敏性腸症候群の原因はストレスですので、ストレスを解消しないことには便秘を根本的に解決することは不可能です。

 

もしどうしてもイサゴールを飲みたい場合は、必ずかかりつけの医師に相談してください。

 

イサゴールの口コミ